開発日記

2009年8月 6日

画像のトリミング - グラフィックビューアー

使う画像の大きさ(縦横比率)は常に一定ではない・・・らしいです(笑)

ということで、縦横比率が違う画像でも、きれいにサムネールが並ぶように及びメイン画像きれいにおさまるようにトリミングして表示できるように改造しました。

また、背景にも画像をおきたいとの要望や、縦型のサムネールも作りたいとのことで、そのあたりにも対応してみました。

ついでに、こまごまと設定できるところを増やしました。
今回のVerで追加修正した機能は以下

  • 縦型画像のトリミング機能
    data.xmlで各画像ごとに設定可能です。
    ちなみにサムネールやメイン画像の縦横比率が、縦長だった場合の横長画像のトリミングも可能です
  • 背景画像の指定・表示
    背景に敷く画像をdata.xmlで指定可能にしました。
  • フレームの有無・色指定
    サムネールやメイン画像のフレームの有無、色も変更できるようにしました。
  • サムネールのロールオーバー及び、選択時の表現追加
    サムネールのロールオーバーや選択時の色を設定できるようにしました。
    また、選択時の状態を、「枠付き」と「画像に色がつく」の2種類切り替えられるようにしました。ロールオーバーもフレームにとも思ったけど、いまいち目立たないのでとりあえず、実装は見送り。要求があれば考えます。

上記設定はすべてconf.xmlで指定できるようにしています。 

 これでたいていの要求にはこたえられるようになったかな?

トリミングサンプルはこちら
サムネールの縦型サンプルはこちら

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://marubayashi.net/mt/mt-tb.cgi/10

コメントする